Entries

さくらアイコン1 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらアイコン1 ホリエモンはなぜ嫌われるか?


書くタイミングを大分逸してしまったが、ブログ開始当初から書いてきたホリエモンの収監については、書かざるを得ないだろう。
事件の詳しい解説は、他の専門サイトに譲るが、
ざっくり言えば、

  悪いことやったよ

ということだ。
それは、本人がそう言っている。
本人が言っているのは、「やってない」ということではなく、

  「オレは確かやったかもしれないけど、他の人もやってるじゃん。なんでオレだけ?」

ということだけだ。
収監時に着ていたTシャツの通りである。

自分だけ損をするのは、どうしても納得がいかないらしい。
「やった」事の法律上の是非や自省よりも、「悪平等でない」事の方が重大事なのだ。

ホリエモンには、こんな印象を持つ人が多いのではないだろうか。

  優秀そうだが、誠実そうには見えない。

IT関連に携わっていることもあり、技術革新を武器に、古きをかなぐり捨てて、傍若無人に振る舞うビジネスパーソンに、私自身はそれほど悪い印象はない。
どちらかといえば、応援したいことの方が多い。

しかしホリエモンの場合には、他の方と同じようにどうもそういう気にはならない。

ひょうひょうとした語り口で、言ってはいけないようなことも歯に衣着せずしゃべってしまうあのカンジ。
人生に起こる大抵のことは、大したことでは無いよ、というような鷹揚(おうよう)な態度。
それに反するように、違和感のある自己顕示欲、露出好き。
そして、倫理性のなさ。
AVプロデュース。
モヒカン。
ヌード。(笑)

彼の個人的な趣向や性癖については、興味がないのでここでは触れない。
しかし、一社会人として見た場合、彼には典型的な特徴があるように見える。

  ああ、東大の人だなあ

というのが、正直な印象だ。

そう。
東京大学出身の人は、もれなくAV好きでモヒカンでヌードなのだ。

(つづく)

 ← ポチッとしていただけると励みになります。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

 管理者へのみ送る場合はcheck | 非公開コメント:投稿可能です。

プロフィール

あしや

Author:あしや
【経営コンサルタント】
R&D,IT,ストラテジー等が専門。

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。