Entries

さくらアイコン1 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらアイコン1 尖閣関連001

いろいろと書きたいことが山積みではあるが、
なかなか時間が取れない。
今日は、尖閣関連についての散文。

■情けない中国
中国の反日デモは、警察や役所から一人1万円ほどもらって動員されたという証言があちこちから出てきている。
漁船団も、尖閣の近辺で漁をすれば一隻10万円ほどの報奨がもらえるとの話。
こういったあからさまな工作がすぐにバレてしまうところが、中国のいい加減なところで民度の低いところである。
まあ、そのおかげで日本は助かっているのではあるが。

中国も南北朝鮮も極めて迷惑な隣人だが、愚行を繰り返して自滅していくことも多い。
そう言う意味では彼らの脅威は低い。(本当に恐いのは英米である。)

■日本から対中国への経済他の制裁措置は?
殆ど具体案が出てきていないのはおかしい。
中朝の犬である民主党政権ではやはり難しいか。

■中国への工作はどうなっているのか?
日本側の中国国内での工作はどうなっているのか?
国際社会へのアピールや工作ですらほとんどままならない政府では、そんなことは発想すらないのかも?
この期に、中国を内戦へ持っていくのが日本にとっては一番望ましい。

中国経済はすでに失速している。
尖閣での衝突以前から日本に限らず民間企業は撤退が主流となっており、インド、ベトナム等へ「貸し工場」は流れている。
(中国は、世界の工場ではなく“世界の貸し工場”である。)
中国の株式市場も停滞と縮小がすでに長い期間続いており、不動産市場もしかりである。
行政統計データをいくつも捏造して、経済成長のアピールにやっきな中国共産党であったが、こんな反日デモを扇動しなければならないほど、追い詰められているとも考えられる。
現在は統制しているかもしれないが、こういったデモをキッカケに共産党に対するデモや、中国民の不満の爆発に繋げることが得策である。


■近所の中国人、中国製品に注意。

数年前の中国法の改正で、海外にいる中国人は、命令があればいつでも共産党の工作員として指示通りの活動をする義務があることになった。
つまり、在日中国人はすべて潜在的な潜入工作員ということである。
近隣の中国人(学生、不法滞在者、中華料理店主?等)には十分注意したい。
個々の中国人を差別するつもりはないが、実際に現地工作員にできる法律がある以上、安全保障の意味で十分に注意が必要である。

また、中国製品にも注意が必要である。
特に中国製食品には、十二分な注意が必要である。
平時でさえ、餃子にわざわざ毒を入れたり、幼児のおもちゃに発ガン塗料を塗ったりする民度の国だ。
有事の今、日本向け冷凍食品などに毒をわざと注入するくらい朝飯前であろう。
重要なのは、こういった日常生活への影響をリアルにシミュレーションする想像力だ。

福島原発事故で日本人の平和ボケを嘆いた教訓は、今この時に生かしたい。


 ← ポチッとしていただけると励みになります。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

 管理者へのみ送る場合はcheck | 非公開コメント:投稿可能です。

プロフィール

あしや

Author:あしや
【経営コンサルタント】
R&D,IT,ストラテジー等が専門。

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。